私の義足一覧

目 次


仮義足 : 練習用の義足みたいなもの

切断部分(断端)がどんどん痩せていく時期に使用し、かつまだまだ不慣れなので安全なパーツを選定するのが普通。
[全文へ]

第1号 : インテリジェント義足

膝パーツの中にある空気圧シリンダーを、歩く速度に応じてマイコンが制御すると言うもの。切断後約1年の初心者時代でもすぐに慣れることができたし、さらに走る事だってできる優れもの。
[全文へ]

第2号 : 多軸式に挑戦 さらに足首に新パーツ

第1号のインテリは単軸式。多軸は下り坂が楽になるというのでトライしてみました。見識を広めることもその理由。
[全文へ]

第3号 : Endolite High Activity & 高活動油圧シリンダー

(強い、油圧式、イールディング、階段を降りる)
一度のこの義足を使ってしまうと、第1号、第2号では物足りない感じ. 装具士さんの薦めでは、これはスポーツ用にして、とのことだが、十分日常利用は可能。
[全文へ]

第4号 : 陸上仕様 (シンプル・軽い)

ブラッチフォードの膝があるので、第4号は、走ることと軽さを考えての処方となりました。あまり興味深い情報とはなりませんでした。
[全文へ]

2008年〜2011年の仕様

自分の記録のためもあり、2008年以降、普段使っていた仕様を掲載。
第1号(膝)、2号(足部、ただし一度買い替え済み)、4号(ソケット)のパーツの寄せ集め。
[全文へ]

 

5号:いつまでも第1号に頼ってられない

今回冒険無し!・・・のつもりが、MASソケット。結果、膝も、足部も新しく認可されたパーツで構成。外観にもこだわり。
[全文へ]

ソケットのみ製作:MASソケットその2

断端が細くなり、ソケットのみ作り直し。新しい理論に基づくMASソケットにトライ。
[全文へ]

第6号:ついにC-leg認可

断端が細くなり、ソケットが合わなくなって腰痛が発生。そろそろ作り替えなくては。そんなとき、C-leg認可!
[全文へ]

ソケットのみ製作:IRCソケット

断端が細くなり、ソケットのみ作り直し。担当の装具士さんが得意とするIRCタイプ。
[全文へ]


▲ 上に戻る

ホームページに戻る

(C) Copyright じゃみーの大腿義足情報 2008 All rights reserved. Since 2003/1/31